このサイトの更新履歴。過去のトップページのアーカイブ。1998 年 11 月にこのサイトは開設しました。(~ 2001年)

[百貫]更新履歴(~ 2001年)

since 1998

1998年

ある朝、表稼業の事務所に出勤し、いつまで経っても誰も来ないのを不思議に思った。
その日が休日(文化の日)であることに気付いたアタキは、ヒマ潰しのために麻雀専門の個人ウェブ頁を作ろうと思った。
当時、麻雀を通じて知り合った友人の三人が、とても質の高い麻雀専門の頁を既に立ち上げていたので、自分のオリジナリティを出さなきゃ、って思った。 「sammaniax」と「FlyingAgain?」と、今は閉鎖されたもう一つの頁がそれだった。
そして、まだその管理者とは何の交流もなかったけれど、一向聴をお手本にしてコンテンツを考えはじめた。

【1998.11.03】
HP製作開始
【1998.11.08】
[放言]作成
 『腹がヘッたら』『ケイタイ反対』『赤ドラの逆襲』『バセンゴの理由』
[旅打]作成
 『灰の降る街』『八羽の鳥を討て』
[辞林]を 124項目で開始
この頃のトップページ
【1998.11.12】
アクセスカウンタ設置
[放言]に『雀荘の騒音』を追加
[雑録]作成
『マナーの色々』『牌の絵柄』『ツモ減りしないサンマ得点表』
[辞林]が、162項目に
【1998.11.16】
[旅打]に『取り残された街』を追加
[雑録]に『ウマの色々』を追加
【1998.11.20】
[放言]に『許煙、好煙、愛煙』『オヤの有利さ』『チャラだ記念日』『麻雀遺伝子』を追加
[旅打]に『緩い坂道の二階』を追加

『雀荘の騒音』を書き上げた時に達成感があった。 これで[放言]の方向性が決まったような気がする。
すぐにいくつかの検索エンジンに URLを登録した。
Yahoo!にもスグに登録された。 たぶん、Yahoo!の審査が甘かった時代の最後の時期にギリギリ間に合ったのだろう。
[辞林]の用語は楽しかった。 雀荘にいて思いつく度に、忘れないよう自宅の留守電を入れたりした。

【1998.12.03】
[放言]に『拝啓、阿佐田哲也様』を追加
[旅打]に『アーケードを見下ろして』を追加
[雑録]に『記憶の牌姿』と『牌の絵柄』を追加
[辞林]が、200項目に
牌の絵柄を全部、小ぶりに変更
【1998.12.05】
アクセスカウンタ、1から再開
【1998.12.09】
[旅打]に『みんなが西郷さん』を追加
[百貫]と[出逢]のデザインを変更
【1998.12.12】
[放言]に『修羅のロン』を追加
[雑録]に『フェアリー麻雀』を追加
【1998.12.19】
トップページのデザインを変更
[百貫]と[放言]のデザインを変更
[放言]に『テラ銭とゲーム料金』と『解説:マナーの色々』を追加
【1998.12.24】
[辞林]に『漢字→読み』と『読み→漢字』を追加
【1998.12.30】
トップページのデザインを変更
[放言]に『立直後の暗槓』を追加
[辞林]が、219項目に
この頃のトップページ

頁デザインを何度か変更している。
ロックミュージシャンのカッコイイサイトを訪れては、真似しようとよく思った反面、シンプルがイイじゃないかとも思った。
640×480というモニタでネット巡回していると多くのサイトは横スクロールが必要で、絶対にそんなのはイヤだと思った。
知らない人からの感想メールのいくつかに感動した。

1999年

【1999.01.02】
[辞林]が、271項目に
【1999.01.09】
[放言]に『フリー雀荘主催の大会』と『『窓』での問診』を追加
【1999.01.21】
[旅打]に『巷の年中行事を知る』を追加
[卓話]開始
【1999.01.30】
[雑録]に『雀のお宿:Bルール』を追加
[卓話]三巡目まで進む
【1999.02.05】
[放言]に『カブる確率』と『出和了りの逆襲』を追加
[辞林]が、302項目に
【1999.02.06】
[書板]を変更
【1999.02.12】
全体のデザインを変更
[旅打]→[街荘]に名称変更
[卓話]→[卓想]に名称変更
[書板]→[風便]に名称変更
[連結]作成
この頃のトップページ
【1999.02.19】
[卓想]四巡目まで進む
[辞林]に初めて投稿ネタを採用
[風便]サーバトラブルで悩まされる
【1999.02.28】
[放言]に『ギャンブルな麻雀』を追加
[雑録]に『対戦組合せ表』を追加

この頃のアクセス数は日に40くらいだった。
アタキ的には、アクセス数よりも感想メールが届くのが楽しみで日々を送っていた。 感想メールが来ない日が一週間も続くと、何だかむなしかった。

【1999.03.04】
[放言]に『電脳技術でパオ』を追加
[街荘]に『消えそうな灯りの下で』を追加
意味ある画像データの全部に ALT属性を定義
【1999.03.14】
トップページを少し変更
【1999.04.04】
[雑録]に『牌譜の標準化案』を追加
【1999.04.11】
[街荘]に『キャバレー跡の大型店』と『三人というシステム』を追加
【1999.04.19】
[雑録]の『マナーの色々』を PDF版から HTMLに変更
[辞林]のフレームを変更
【1999.04.27】
[街荘]に『古きを訪ねて己を知る』を追加
【1999.05.28】
[放言]に『モータースピード』を追加
【1999.05.29】
[雑録]に『統一ルールの壷』を追加
この頃のトップページ

『マナーの色々』は数年前にパソコン通信をやっていた頃に作成したものだが、HTML版に変更して、多くの反響があった。
もしも、アタキが麻雀の世界で何らかの貢献をしたとしたら、この『マナーの色々』をまとめたことが唯一のそれかも知れない。
『電脳技術でパオ』と『モータースピード』は、『雀荘の騒音』と同じく、自分でもたまに読み返すことがあるお気に入りだ。
『統一ルールの壷』のような「情報寄せ集めて分類する系」は得意な作業なのだが、自分でやっててなかなか楽しめないのがつらい。 アップした後には、それなりの達成感はあるが。

【1999.06.02】
[雑録]の『統一ルールの壷』のフォーマットを変更
【1999.06.08】
[雑録]の『統一ルールの壷』を変更
[放言]と[街荘]を CSS対応に
【1999.06.12】
[放言]に『盲牌のススメ』を追加
【1999.06.15】
[放言]の『モータースピード』と『盲牌のススメ』のあまりの評判の悪さにプッツン
[辞林]が、324項目に
【1999.07.16】
[放言]に『雀荘の名は』と『神様のゲーム』と『メンバー独りで』を追加
アクセスカウンタを廃止
【1999.07.26】
全部の頁からfontタグとtableタグ撲滅運動を開始
【1999.07.31】
撲滅運動を断念
全部の頁のレイアウトをカッコ悪く変更(;_;)
[卓想]を一時的に閉鎖
[新着]をトップページに移動して、廃止

「レイアウトをカッコ悪く変更」したのは、コンテンツのいくつかをデータベースを使って自動的に生成する仕組みを作ったことと、アクセシビリティについての助言をもらったからだ。
元々すべての頁をテキストエディタでしこしこ書いていたので、使うタグを少なくしたことで、更新作業がラクになった。 当然、装飾系の命令を一切排除することになったので、CSSに対応していないブラウザではレイアウトも何もあったものじゃなくなった。

【1999.09.11】
[放言]に『チョンボ罰の極み』を追加
この頃のトップページ
【1999.11.03】
HP製作開始から一年、経過
[辞林]が、369項目に
【1999.11.24】
[放言]に『完先という名の』を追加
[街荘]に『不健康な麻雀との共存』を追加
【1999.11.25】
[放言]に『聴牌形コール』を追加
【1999.11.28】
[放言]に『緊縛の愉悦』を追加
[連結]にいくつかのサイト追加
【1999.12.15】
[放言]に『上達するの法?』を追加
【1999.12.26】
[辞林]のフォーマットを変更/ 402項目に
【1999.12.31】
[放言]に『待ちの効率』を追加
[雑録]の『フェアリー麻雀』が九つに
[雑録]の『マナーの色々』を少し変更

この頃から、長期間何も更新しなかったり、思いついたら立て続けに更新みたいなペースになった。
仕事や生活のリズムというよりも、感想メールの量に依存している。

2000年

【2000.01.03】
[街荘]に『囲むだけでなく』を追加
【2000.01.14】
[放言]に『絶対雀感を探して』を追加
【2000.01.25】
[電戯]作成/三本アップ
【2000.02.16】
[電戯]が九本に
【2000.02.22】
[辞林]が 450項目に
【2000.03.13】
約三週間程、使えなかったネット環境が復活
【2000.03.27】
[放言]に『役を志向する』を追加
[街荘]に『Jポップの産地で』を追加
【2000.04.06】
[放言]に『雀荘マイラブ』を追加
【2000.05.26】
[辞林]が 470項目に

『絶対雀感を探して』が掲載された本が出版されて感激した。
自分の書いた文章が、それも大好きな、大切な麻雀についての文章が本屋さんで誰もが手にする可能性のある本に掲載されているのだ。 この本は既に十冊くらい自腹で買って、雀荘のいくつかにばらまいてきた。
[電戯]の『何待ち』のおかげで、清一色の聴牌がスグに判るようになった。

【2000.06.03】
[放言]に『牌パイはい』を追加
【2000.06.16】
[放言]に『静かな人』を追加
【2000.06.21】
[電戯]が十本あったが、反応がないものを削除
『何待ち?』の七枚編と十枚編を追加。全部で五本。
[街荘]に『祝儀の本当の価値』と『アジア的な喧噪』を追加
【2000.06.28】
[辞林]が 527項目に
[放言]に『嵐のポンチイ』を追加
【2000.06.30】
[雑録]の『マナーの色々』を部分修正
[放言]の『解説:マナーの色々』を削除
【2000.08.01】
[放言]に『麻雀打ちだもの』を追加
【2000.08.03】
[辞林]が 550項目に
[連結]にいくつかのサイトを追加
【2000.08.09】
[街荘]に『代表の名に恥じて』を追加
【2000.08.25】
[放言]に『ラストワルツ』を追加
【2000.08.30】
[放言]に『恐い打ち手達』を追加
【2000.09.13】
[放言]に『複雑系』と『揺れる思い』を追加
[街荘]に『真似できないモノ』を追加
【2000.09.23】
[放言]に『恥ずべきこと』を追加

『ラストワルツ』は創作モノとしては、かなり素晴らしい出来だと自惚れていたのだが、感想メールでのチェック数は少なく、がっかりだった。
創作モノはあまり評判がよくない。 皆がチェックしてくれるのは、真面目な考察、分析系ばかりだ。
ずっと懸案だった、アドレス変更を思いきって行った。

【2000.10.14】
全頁のレイアウトを変更
サイトマップを作成
[辞林]内にあった『漢字の読み』を削除
URLを変更(http://www.hakata21.com/suzume/)
この頃のトップページ
【2000.10.24】
[辞林]が 557項目に
【2000.10.26】
[放言]に『牌を抱いて眠れ』を追加
【2000.11.10】
[放言]の『牌を抱いて眠れ』は第三章までアップ
【2000.11.24】
[放言]に『場代での悶着』と『初心者のための』を追加
【2000.11.27】
[放言]に『風姿花伝を読む』を追加
【2000.12.22】
[放言]の『牌を抱いて眠れ』は第四章までアップ

更新ペースが毎年、少しずつ落ちてきた。
日々のアクセス数は 300くらいなのに、感想メールの数は二年前とたいして変わらないのが面白い。

2001年

【2001.01.12】
[放言]に『ラップ守口』を追加
[街荘]に『寂れてなんかない』を追加
【2001.01.31】
[辞林]が 571項目に
【2001.02.13】
[街荘]の頁をすべて XHTML に変更
【2001.02.22】
[放言]に『雨上がりの不思議』を追加
【2001.04.18】
[放言]に『手なりと手拍子』と『お仕事の理由』を追加
[辞林]が 600項目に
【2001.04.21】
[放言]に『黄金の一向聴』を追加
創作モノ専用のカテゴリー[創語]を作成
それまで[放言]内だったいくつかのコンテンツが[創語]内に移動
【2001.04.24】
[放言]に『四枚使いの七対子』を追加
【2001.04.27】
[放言]に『感染する観戦』と『感染した観戦』を追加

データベースでの書出し機能を充実させたおかげで、HTML4 だけでなく XHTML1 も自動的に生成できるようになった。
「巡目」「搶槓」「門前」などの漢字を統一した。

【2001.05.06】
[創語]に『浮世雀荘』を追加
[街荘]に『ドリームつばめ』を追加
【2001.05.09】
[創語]に『マジシャンの哀愁』と『バンドマンの哀愁』を追加
【2001.05.10】
[創語]に『トレーサーの哀愁』と『認知工学者の哀愁』を追加
[放言]に『ジャンケンぴょん』を追加
【2001.05.18】
[放言]に『公認麻雀士の資格』を追加
【2001.06.01】
[創語]に『見せ牌防止牌』を追加
【2001.06.20】
[辞林]が 615項目に
【2001.07.11】
[雑録]の『統一ルールの壷』に「新報知ルール」を追加
【2001.08.28】
[辞林]が 625項目に
【2001.09.21】
全部の頁のレイアウトを少しだけ変更
この頃のトップページ
【2001.10.06】
[放言]に『計算する人』を追加

この夏に入った頃に自分の自由に使える窓ノートを入手したのだが、それで『お宿』をアクセスして、そのあまりのレイアウトのひどさには驚いた。 ほとんどの人がこんなのを一年前から見ていたのかと考えるとショックだった。
そう言えば一年前にレイアウトを変更した際に、前の方が良かったという意見をいくつももらっていたのだ。
何時間もかけて、ある一本のファイルを数行書き換えたら、全部の頁が窓でもマックと同じような感じで表示されるようになった。